忍者ブログ

とべぶんプロジェクト2012『坪内さんちのつぼ』を終えて

8/4、5に企画したイベント「坪内さんちのつぼ」が無事終わりました。
私は作品展示と、出張駄菓子屋さんをしました。



大人から子供まで色んな人が遊びにきてくれました。



作品の題は『水面の顔(みなものかお)』。
川で遊んだり見つめたりしながら作って行きました。
一つ一つがお面のようになっています。





窓から光が差し込んだり、風が入ってきたりすると光ったように見えたり揺れて動いてるように見えたりして、自然の力を借りた作品になったと思います。



イベント後、服を出品していた友達のまゆちゃんに余った染め布をいただきました。
カーテンにしました。部屋が涼しくなった気がします。
まゆちゃんとは今後も一緒に服を作っていくことになりました!
私が生地を描いてまゆちゃんが形にします。
うまく行くかわかりませんがとても楽しみです!

それではまた・・・!

8/4,5 とべぶんプロジェクト2012『坪内さんちのつぼ』

とべぶんプロジェクト2012
坪内さんちのつぼ

 砥部の山奥、川登(カワノボリ)というところに【坪内家】という元庄屋のお屋敷があります。現在は、坪内家を中心に活動するアート集団"とべ村"によって、保存活動を兼ねた様々なイベントが行われています。また敷地内には版画作家の森本泰二郎さんと鉄造形作家の西山毅さんがアトリエを構え、日々絶賛活動中!砥部で一番奥地にある、知られざるコア・アートスポットなのです。
 そんな坪内家で、自然の力に圧倒されながらも、何か底知れぬ魅力とエネルギーを感じて集まってきたヤング・とべぶんプロジェクトが、今年の夏も坪内家の魅力(つぼ)を再発見→発信します!砥部のこの場所でしか生み出せない夏の一日をつむぎます。

とき 2012年8月4日(土)・5日(日)11:00~17:00
ところ 愛媛県伊予郡砥部町川登578 坪内家
お問い合わせ:tobebun.project@gmail.com


【参加者】笹山舞子/重松まり絵/せだゆりか/泰山咲美/高須賀光/田中まゆ/CHACO/FourSeason/フクオカアサコ/ベル
【スペシャルサンクス】さびさびくらふと/とべ村/松山南高等学校砥部分校/森本泰二郎版画館 (五十音)




今年もやります!坪内さんちのつぼ!
とっても気持ちのいい場所なので、是非、泳ぐ準備をしてお越しください。
ブログも書いていますのでよろしくおねがいします。
坪内さんちのつぼブログhttp://tobebunproject.o-oi.net/

今は四月。

大学を卒業し京都から愛媛に帰ってきました。
こちらでは風は強いけど太陽がぽかぽか照っているし、嵐になる時はざっと来る。京都の天気はなんだか悩ましいというかつかみきれなかったけれど、こちらは「なるようになれ!」っというような天気です。そんなような気がするのは私の心持ちのせいなのかもしれません。オオ、スカイはブルー!



大学でひっそりと行った最後の個展「はらっぱ」は無事に終えることが出来ました。
今までお世話何なった人や、初めましての人に見せることが出来て本当に良かった。ありがとうございました。
またもや会場風景を撮り忘れてしまったことを悔やみます。


車の免許、、、卒業、、、引っ越し、、、。たくさんの試練が詰まった怒濤の3月でしたが、そんな3月の締めくくりとなったのは個展でもお世話になったループカフェの閉店イベントでした。



私はイベントのチラシを描かせていただきました。
ループのメニュー、大好きなレトロオムライスをイメージしました◎
ノブ・ディランさん、中村真人さん、ミヤタケタカキさん、島津田四郎さんによるとっておきのライブ。ループへのありがとうでいっぱい。これからもがんばろうでいっぱい。田四郎さんの唄はとっても愉快でへんてこで気持ちいい!
ループの店内は最終日なんだということも忘れてしまうほどいつも通りの優しい空気で、でも万国旗みたいに手作りの旗が飾ってあったりなんかして小さな村のお祭りみたいな雰囲気でした。



私の絵も最後までちゃんと、壁にかかっていました。
すっかりなじんでいたけれど、またどこか良い場所があるよ。
ループカフェありがとう!

この記事を書くのに一週間ぐらいかかっていたらもうすっかり春になりました。
色んな芽よ、でてきておくれ。