忍者ブログ

アトリエでの暮らし











夜から朝まで制作して、朝になると近くの灘温泉という温泉に行き、1・2時間浸かってつかれをとる。お昼は近所の定食屋さんでテレビをみながらおばちゃん達と話す。おばちゃん達の作る煮付けや和え物はやさしい味。それから近所のいろいろな場所を探索。昼寝もする。夕方は制作をしながら、ちらほら見に来てくれる方もいていろんな話をする。そんな日々でした。
その土地や住んでいる人に、たくさん力をもらって生かされているんだなと実感しました。

制作も、生活から吸収したものからいろんな表情が生まれて、朝も夜も作品と一緒に呼吸しながら作ることができました。
作品と私にとってすごく自然な距離だったなぁと思います。
これからの課題もたくさん・・・!
生み出すことにぐっと近づけた気がします。

重松まり絵 展 [ pool ] 8/21(土)ー9/11(土)



重松まり絵 展 [ pool ]

2010年8月21日(土)ー9月11日(土)
11:00ー19:00


8/21-8/31 滞在制作
9/1-9/11 作品展示


滞在制作中もアトリエを開放しています。
8月中に作品を制作しますので、完成したものを展示できるのは9月からの予定です。
日程に多少のずれがでてくる場合もございますがご了承ください。

アトリエ2001
〒657-0836
神戸市灘区城之内通5-3-8
《JR灘駅山側・阪急電鉄高架下53》
※入り口は山側になります。

*作家在廊日*
8月21日(土)○ 9月 1日(水)14:00-
  22日(日)○    2日(木)13:00-
  23日(月)○    3日(金)未定
  24日(火)○    4日(土14:00-
  25日(水)○    5日(日)14:00-
  26日(木)○    6日(月)未定
  27日(金)○    7日(火)未定
  28日(土)○    8日(水)未定
  29日(日)○    9日(木)未定
  30日(月)○   10日(金)未定
  31日(火)○   11日(土)14:00-

この日に行きますというのを教えていただければできるだけ在廊します。
ご連絡はokomeha0141@yahoo.co.jpかブログのコメントにどうぞ!

神戸探索

火曜日に、8月に私が展覧会をする神戸のギャラリー、「アトリエ2001」に行ってきました。

その日のアトリエ2001は中西瑞希さんの個展の最終日。
展示してあった作品は、たくさんのかたち様々な箱に模様をつけたりコラージュしたりしてある作品。自由に手に取って見ても良くて、箱をあけてみると中も装飾してあります。
一点一点手作り感が素敵。箱を開けるたびにたのしくなっちゃいます。(写真で撮ってこなかったのが残念)
箱の外身と中身のギャップにおどろいたり、中身を見てなぜか懐かしい気持ちになったり。
そして沢山の箱を開けるうちにいつのまにか自分に一番しっくりくる箱を探していました。
箱の数だけひらめきをもらったような気分になりました。


そのあと神戸の空気を味わうためぶらぶらあるいていると商店街を発見しました。
ちょっと古さがある、地域っぽさがしみている商店街・・・
ほくほく野菜の安い商店街・・・

商店街をぬけると温泉もありました。
色気のあるシュッとした猫を何匹か見かけました。
人間の私がすこしどきどきしてしまった。
別府もそうだけど、温泉があるところって猫が多いのかもしれない。
港がある町って好きだな。

神戸の風はなんだか新鮮でした。