忍者ブログ

どくんご‼︎OUF!

10月半ば、松山に全国でテント芝居をしている『劇団どくんご』がやってきた!
とべぶんプロジェクトで一緒にイベントをしているダンスパフォーマーのたいちゃんがゲスト出演するということで、とべぶんプロジェクトチームではりきってどくんごの看板を作りました。
看板を作っていたのですがそれらはどんどん独立した物体になっていき、、最終的にお面や、たいちゃんがパフォーマンスに使う道具になったりして大活躍させてくれたので、なんだか演劇の美術さんになったみたいで嬉しかったです。
どくんごは今まで見たことない演劇で、ぐわっと脳の一部が広がっていくような感じがしました。
もっと前に存在を知っていれば!
公演が終わってからもどきどきは2、3日続き、今思い出してもどきどきは甦るのでした。

第7回お話会

お話会のポスターを描かせていただきました。
今回はクリスマスのお話会です!
クリスマスが近づくとなんだかそわそわしますね。
どんなお話をするのか楽しみだなあ。

アトリエにのれんがかかりました

お店を開くわけでもないのですがアトリエの表にのれんをかけました。
最近すっかり寒くなってきたけれど昼間は陽が出てぽかぽかです。
のれんは陽が当たった裏側から見るほうが絵がいい感じに見えたのでこれは家の中からの写真です。

初めてろうけつ染めをしましたが、やり方もそんなに調べずにやったので予想外のことがたくさん起き、本当は真っ白の布にくっきりな緑の線が出るはずだったのが洗っている時に全体に緑の染色液が染み込んで淡い緑ののれんに仕上がりました。雲の部分だけちょっと脱色。これはこれで優しい感じで良しと思います!とても良しです!

のれんをかける竹を探していたら、お隣で仕事をしていたおじいさんたちが「じーやんたちがとってきてやろう」と言ってくれたので、とっても立派な竹を手に入れることができました。じーやんありがとう!
絵は山から雲が生まれているところ。